Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

現在保有中の株③「エリアクエスト(8912)」

こんにちは。ともちゃんです。
優待生活に憧れています。

私はまだまだ株初心者なので、10万円以下で買える銘柄のみに目を向けて株の取り引きを行っています。

10万円以下の買付金額で、株主優待が貰える銘柄はたくさんあります。

今回は、10万円以下の買付金額で株主優待が貰える銘柄の1つ、「エリアクエスト(8912)」について語っていきます。

(株)エリアクエストについて簡単に説明。

※引用元:エリアクエストのホームページhttp://www.area-quest.com/

お仕事の内容を調べてみると、ビルの経営を支援するお仕事をしているようです。

テナント仲介業です。

ビルの空室にテナント(お店)が入りやすいように営業したり、ポスティングしたりしているようです。

テナントが入った後も、ビルのオーナーとテナントさんがトラブルにならないように仲介する役割も行います。

テナント仲介業は、ビルオーナーの味方。

不動産を所有している限り、多額な固定資産税を払い続ける必要があります。

ビルの経営は、アパート&マンション経営よりも大変だと聞きます。

アパート&マンション経営の場合は住居の建物になるので、 固定資産税と都市計画税の軽減措置が受けられます。

ですが、 ビルの場合は軽減措置が受けられないので、払わないといけない税金が高くて、維持費が大変です。

そのため、所有してるビルが空室ばかりだと、賃料(収入)が得られず、維持費ばかりがかかってしまうので、ビルのオーナーは困ってしまうのです。

エリアクエストは、ビル経営について悩みをかかえている、ビルのオーナーを支援するお仕事をしています。

株主優待の内容。

株主優待の内容は2種類あります。

①指定飲食店等で利用可能な商品券2000円分
②クオカード1000円分

欲しい方をどっちか1つ選らぶ方式です。

①の「指定飲食店等で利用可能な商品券」についてですが、その「指定飲食店」がどんなお店なのか現在まだ明かされていません。

商品券を使えるお店が分からないので、②のクオカード1000円分を選ぶ人が多いかもしれませんね。

現在私が保有中のエリアクエスト株の評価損益。

私のエリアクエストの保有株数は100株です。

買付金額は24,000円。

2018年8月3日(金)現在の評価損益は-800円。マイナスです。

でもナンピンするにはまだまだ早いと思うので、しばらく放置します。

優待目的で買った株でもあるので。

次の日記では、配当目当てで買った株について書きたいと思います。

スポンサーリンク
レクタングル(大)336×280
レクタングル(大)336×280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)336×280