家電

コイズミ マイナスイオンヘアドライヤー KHD-9320/P 商品レビュー!

コイズミ マイナスイオンヘアドライヤー KHD-9320P 商品レビュー!

ドライヤーの内部から焦げ臭いニオイがするようになったので、新しいドライヤーに買い替えました。

購入したのは、コイズミマイナスイオンヘアドライヤー(型番KHD-9320/P)です。

せっかくなので、製品のデザインや機能や特徴などをレビューします!

商品のデザイン

外箱(パッケージ)

コイズミ マイナスイオンヘアドライヤー KDH-9320

外箱はこんな感じ。

ドライヤー本体に合わせたピンク色のパッケージです。

中身を箱から取り出した状態

コイズミ マイナスイオンヘアドライヤー KDH-9320

中身はドライヤー本体と取り扱い説明書の2点!

ドライヤー本体

コイズミ マイナスイオンヘアドライヤー KHD-9320

全体的に上品な薄めのピンク色でオシャレ!

製品の機能と特徴

スイッチ部分

コイズミ マイナスイオンヘアドライヤー KDH-9320
  • TURBO:強めの温かい風
  • SET:弱めの温かい風(ヘアスタイリング時に効果的)
  • COOL:強めの冷たい風(ヘアスタイリングの仕上げ用)
  • OFF:電源オフ

単純でわかりやすいスイッチです。

パワーアップノズル!

コイズミ マイナスイオンヘアドライヤー KDH-9320

風速をアップさせて、乾かしたい部分にピンポイントに風を当てることができる部品となっています。

マイナスイオンについて

ドライヤー本体に、マイナスイオンのオンオフ切り替えスイッチは付いていませんでした。

説明書によると「スイッチを入れると常にマイナスイオンが発生します。」とのことです!

スイッチを入れると光る

光りがわかりやすいように、室内を暗めにして撮影しました。

▼電源オフ時▼

コイズミ マイナスイオンヘアドライヤー KDH-9320

▼電源オン!▼

コイズミ マイナスイオンヘアドライヤー KDH-9320

風の強さについて

KHD-9320の風量が1.9m3/分。

実際に使ってみたところ、とにかく風が強くてビックリしました!

ドライヤーの先端に付いているパワーアップノズルの効果もあって、髪の根本にも集中的に風を当てて乾かすことができます。

音の大きさについて

音は、一般的なドライヤーの大きさ程度です。

風量が強いとそれなりに音が大きいんじゃないかと思ってたんですが、そんなことはありませんでした!

重さ

KHD-9320の重さは490g。

軽くて持ちやすいです。

腰まで長いロングヘアーだと基本的に髪が乾くまで時間がかかるので、ドライヤーをずっと持ってることになるんですが、このドライヤーは軽いので腕が疲れにくいと思いました!

過去の製品と比較

コイズミ マイナスイオンヘアドライヤー KDH-1236

こちらは、つい最近まで使っていたコイズミ製のドライヤーです。

型番:KHD-1236(廃盤)

こちらの製品の風量は1.1m3/分。

このドライヤーだと、私の腰まであるロングヘアーが完全に乾くまで15分以上かかっていました。

2つのドライヤーの違いを表にしてみると、こんな感じになります。

KHD-9320 KHD-1236
重さ 490g 420g
消費電力 1200w 1200w
風量 1.9m3/分 1.1m3/分

価格

私は家の近くにあるイオンの中のベスト電機で、税込3520円で購入しました。

買ったあとにネットで値段をチェックしてみたんですが、ネットでの販売価格のほうが安いことを知って、ちょっとショックでした。

終わりに

今まで風量が弱いドライヤーを使っていたので、KHD-9320に買い替えたら、今までよりも早く髪を乾かせるようになったので良かったと思っています。

高性能なドライヤーだと1万円以上しますが、こちらのKHD-9320だと4000円以下で購入することができるので、「機能性をそこまで求めてない」「そこそこ早く髪を乾かすことができれば十分」「ドライヤーにそこまでお金をかけたくない」という方にはとてもオススメなドライヤーです。

以上、コイズミ マイナスイオンヘアドライヤー KHD-9320の商品レビューでした!